②都営住宅結果発表

都営住宅に応募して数ヶ月後、気がついたらそろそろ都営住宅当選の発表が近づいてきました。 半ば諦めているので、妻ともそらそろだね〜という会話くらいです。
そして当選発表の翌日の休みの朝に、スマフォで当選発表の結果を検索してみました。
私がちょっと調べてみるね〜と言って、その間妻はテレビを見ていました。
応募した地区を探して見ていきます。
あったあった、どれどれ…。
スマフォの当選番号と応募番号の書いてあるハガキを見比べます。


!!!
!!!!!!!

目は見開いてポカーンとした表情で妻を見ます。
私「当たったてる…」
妻「嘘だ〜(笑)」
私「ほんと」
妻「演技でしよ(笑)」

私「ほんとだって」
妻「…」
妻が私のスマフォとハガキをブン取って確認します。

「うっそ〜〜〜〜!やったーーーーーー!!」

大喜びです、逆に自分はまだ信じられなくてポカーンとしたままです。
いや〜、本当よく当選したと思います。
今回でまだ都営住宅の申し込み3回目です。
なかには何十回応募しても落選していると話しも聞きます。
その後の流れを調べてみると、提出書類が届き、準備して審査がある事が分かりました。
今回はあくまで審査を受ける資格が1番にありますということなので、正式に決まるまではまだ心の底からは喜げません。

早く正式に決まってほしい。 続く